メガネの女性

留学先ならオーストラリアで決まり│失敗を避けるコツ

語学学校の選び方

女性講師

フィリピンのセブ島留学をネットで調べてみると、沢山の学校がでてきます。セブ島には約200校近い学校があり、自分に合った学校を選ぶのは難しいかもしれません。フィリピンに留学に行く日本人学生の3分の2はセブ島内にある語学学校に通うと言われており、知名度の高い学校がいくつもあります。セブ島留学では寮生活が中心となっており、授業時間以外は、自由に過ごすことができます。また、セブ島には大きなショッピングセンターや綺麗なビーチがあるので、空いた時間に行くことも可能です。しかし、学校によって規則が違い、厳しい学校では平日の外出を禁止しているところもあります。また、授業構成も全く違うので長いところだと朝の9時~夜8時まで授業を行なっている学校もあります。語学力を早く身に付けたい人や、セブ島へあまり長く滞在しない人にとってはそのような学校を選ぶのが良いかもしれません。また、校内にプールを設備している学校も多いので、友達と利用することも可能です。セブ島に留学する最も多い人種が韓国人です。寮生活の中でも韓国人とルームシェアすることも少なくないでしょう。また学校側のルールで母国語を禁止している場所も多いですが、その分英語を上達するスピードの速さが期待できます。セブ島留学で語学学校を選ぶ時は、自分の希望をどの学校でなら叶える事ができるのかを重視して選ぶ事が大切です。また、日本人率が比較的低い学校を選ぶとより多くの英語に触れることができるので、語学力取得においてとても有利になります。

Copyright© 2016 留学先ならオーストラリアで決まり│失敗を避けるコツ All Rights Reserved.